2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

雪見

週末、雪見に行ってきました。

とはいえ目的は、単にスノータイヤの使い心地を確かめるため。(^_^;)

取りあえず丹波方面から日本海に向けて出発。


福知山までは高速道路には全く雪がなかったのですが、

舞鶴で降りると一変、一面、雪景色でした。

主要な道路はきれいに雪かきされていましたが、

かなり積もっていましたよ。

Dsc_0006

Dsc_0008

夜は、丹波の妹宅に宿泊。

畑の野菜やお米をたくさんもらって帰ってきました。


Dsc_0011


Dsc_0016


お仲間

今日はうちのにゃんこをご紹介します。

まずは、お姉ちゃんにゃんこの「ちぇりん」です。

細くてちっちゃくて、おとなしいにゃんこです。

120114_094559 

120117_174942

120114_094451


引き戸を開けるのが得意です。

棚もうま~く開けて、中に入っています。(*^_^*)

次は、弟「ゴンタ」
120117_175007

120117_173606_1
  
120117_173950

ちぇりんの倍くらいの大ネコ。

ふつう猫は気配を消し、歩く音もしないはずなのですが、

これはいつもドタドタ・・・(^_^;)

自分で身づくろいもしないし・・・、

我が家では、「にゃんこ」ではなく、「犬」と言ってます。(笑)

我が家のお仲間二匹でした。

大掃除

大掃除というと、子供達の仕事の都合上、

なかなか全員が揃わなかったのですが、

昨日は久しぶりに家族全員そろっての大掃除でした。


若手が二人いると、さすがにはかどります。

家具の移動も息子一人であっという間。

普段頼りないのに、こういうところで頼りになるとは・・(笑)


途中、お昼休憩を挟んで、

わずか5時間ほどで、家のあちこちすべて、

猫のハウスから床のワックスがけまで終わり、

家中す~っきり!

お疲れ様でした。m(__)m

※仲良く休憩中の娘&息子
111229_125754


冬はチーズ

冬は・・・と書きましたが、
実は我が家の食卓では年中登場します。
スープ・サラダ・お好み焼き、その他焼き物・和え物、
何でもチーズ(笑)

で、冬はチーズ・フォンデュです。
色々な材料をアツアツのチーズに絡めて食べるとおいしいです。

その昔、立派なフォンデュ鍋のセットをもらったのですが、
使わないと思って、人にあげてしまったんですよね。
その後すぐ、フォンデュをするようになって・・・(*_*)

今は仕方なく、ムードも何もない電気鍋を使ってます。
かなり後悔してます・・・(笑)

【チーズフォンデュソースの作り方】

1.とろけるミックスチーズにコーンスターチ(片栗粉でもOK)を少々まぶす。

2.なべ底ににんにくをすりつけておく。

3.鍋にチーズと白ワインとこしょう少々を入れて、
  焦げないよう木べらでまぜながらとろとろになるまで溶かす。

  ※飲めない方は牛乳を使うと良いです。

4.材料にあつあつチーズを絡めていただきます。

最近はスーパーにフォンデュのセットが売っているので、こちらが便利かも。
好みの材料をそろえるだけで簡単に作れます。
野菜は塩ゆでに・・・
そして、フランスパンをお忘れなく。
Dcf00107


忘年会と光のルネッサンス

昨日は友人二人とクリスマス忘年会。

一緒に夕食を食べて、その後中之島光のルネッサンスを見に行ってきました。

食事はイタリアン。

小さなライスコロッケやスカンピ(手長エビ)がおいしかったです。

Dcf00038_3

Dcf00037_2

Dcf00036_2

Dcf00035

リゾットは大きなチーズをくりぬいた中で仕上げて、

お皿に盛ってくれました。

ちょっと感激のパフォーマンス

Dcf00034

Dcf00033

光のルネッサンスには今年初めて行ったのですが、

可愛いイルミネーションがあちこちに点在していて、

とてもきれいでした。

Dcf00031

Dcf00025

Dcf00024


神戸のルミナリエとは全く違っていて、

たくさんの夜店が出ていて、光と共に食も楽しめるという

とっても大阪らしい雰囲気でしたよ。(笑)

Dcf00020

Dcf00015

Dcf00013

最後に船に乗って、中之島をぐるり。

風はとても冷たかったのですが、

座席にヒーターが内蔵されていて、お尻がホカホカ。

おかげで寒さはあまり気になりませんでした。

考えてありますね。 さすが!

楽しい女子会は無事終了しました(*^_^*)

京都

週末、友人と京都に行ってきました。

ピークは過ぎていましたが、ギリギリ間に合い、

素晴らしい紅葉を見ることができました。

まずは大原近くの「山ばな平八茶屋」にてランチ。

安土桃山時代から430年続くという、老舗の料理屋さんです。

建物はもちろんのこと、日本庭園が素晴らしかったです。

Dcf00186_2
 
Dcf00188


Dcf00187_2

最初に行ったのは、八瀬の「瑠璃光院

紅葉が見事でした。

私の写真よりも、HPを見るとよ~くわかります。(^_^;)

Dcf00184_2


Dcf00175

天気予報では、雨・風・・ということでしたが、

ほとんど雨は降らず。

予報のせいか、人出も少なくて本当にラッキーでした。

日頃の行いが良いせいかなぁ~

次は「曼殊院門跡」

Dcf00174_3


Dcf00164

Dcf00160_2


ここも、素晴らしくきれいなお庭でした。

畳に座ってながめていると、時間のたつのを忘れそうです。

途中、お買い物をしたりお茶を飲んだり・・・

とってものんびり楽しい一日でした。(^_^)

コンサート

初めて平井堅のコンサートに行ってきました。

今まで何度か機会はあったのですが、都合で行けず、

今日ようやくその時がやってきました。

最初から、知っている曲のオンパレード。

こんなにたくさん、ヒット曲があったんだと感心。

生の歌声はCDを聞くよりもずっと素晴らしかったです。

最近では映画やドラマの挿入歌になっているものも多く、

題名は知らなくても聞いた覚えがあり、とても楽しめました。

「音楽は心のビタミン」という言葉がありますが、

まさに、その通り。

活力と癒しをたっぷりもらいました。

久々に古いアルバムを出して聞いてみよう・・・♪

由紀さおりさん

歌手の由紀さおりさんが出したアルバムが今、

世界中でヒットしているのをご存知ですか?

1969年の日本の歌謡曲をカバーしているのですが、

丁寧で美しい日本語、昔から少しも変わらない歌声は

本当に素晴らしいです。

日本の昔の曲を、日本語で歌って、

海外でヒットするなんて、すごい事です!

坂本九の「上を向いて歩こう(sukiyaki)」以来の快挙ですね。

最近テレビを見れば、知らない若い歌手ばかりで、

耳慣れしていないせいか、さっぱり興味もわかず・・・

やはり慣れ親しんだ曲は良いですね。

日本の曲だけでなく、外国の曲もカバーしているので、

聞いてみてください。

※最初のページは「マシュケナダ」ですが、

 ほかの曲もありますよ♪


 由紀さおり(アルバム「1969」より)

きのこたっぷり

この季節、スーパーの店頭には大好きなきのこがたくさん並びますよね。
きのこは大好きなので、うれしい限りです。

そんな中、ブラウンマッシュルームの安いのを見つけました。
ワンパックにたくさん入っていたので、早速調理。

今回は、「ブラウンマッシュルームのガーリック炒め」です。

【作り方】

材料:マッシュルーム(ブラウンが安いです)

    にんにく・・・みじん切り

    鷹の爪・・・輪切り

    塩・こしょう

    オリーブオイル・白ワイン・ドライパセリ

1.マッシュルームはペーパーナプキンで軽く汚れを落とす。

2.フライパンにオリーブオイルを入れ、

  刻んだにんにくを弱火でゆっくり炒めて、油に香りを移す。

3.マッシュルームと鷹の爪を入れて炒め、

  塩・コショウで味をつける。

4.全体に油が回ったらワインを入れ、蓋をして弱火にする。

5.マッシュルームから水気が出たら火を止める。

6.鉢に盛って、ドライパセリを散らして出来上がり!

お酒のおつまみにも良い感じ。
残ったお汁は、フランスパンにつけて食べてください。
おいしいですよ!

111107_191056


合体

今使っている「携帯置き」

とっても可愛いし、ふわふわで携帯に傷もつかないし、
かなりお気に入りなのですが、ただひとつ難点がありました。
それは、充電する時には使えないこと!
これに充電器が内蔵されていたら最高なのに・・・(^_^;)

そこで、ふとひらめきました

裏をカッターで切って、台紙を外して、
中綿を少し取り出し、形を整えて、色々やってみた結果・・・

充電器がピンクのふわふわの中に、すっぽり収まりました。
可愛い、充電器付き「携帯置き」の出来上がり!
安定感抜群で、充電もばっちりできます!(*^_^*)

Img2011110400037

これって、需要があると思いませんか?
携帯置きのメーカーに教えるべきか、
はたまた、充電器メーカーに教えるべきか・・・?(笑)

«野のゆり