2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

ええかんじ

昨日のニュースで、英語と漢字を融合させた芸術、

「ええかんじ(英漢字)」というものが紹介されていました。

筆で描かれた漢字に目を凝らすと、アルファベットが

浮かび上がり、そのアルファベットを組み合わせた英単語は

漢字と同じ意味になるという、不思議なもの。(*_*)


記事を読んだ時は「?」だったのですが、写真を見て納得。

例えば、漢字で「風」と書かれた文字をよく見てみると、

「wind」のスペルが・・、「花」と書かれた文字には、

「flower」のスペルが浮かび上がる・・。

ちゃんと英文字のスペルで漢字が構成されているんです。

おもしろ~い!

日本文化を世界に広めたいと考えている若い女性アーチストが

考え出したものですが、とってもユニークで斬新なアイディアですよね。

書道としての完成度も高く、注目を浴びているそうです。

個展をひらいたりもしているようなので、

一度のぞいてみたいですね。(*^_^*)

ダヴィンチ・コード

5月に映画「ダヴィンチ・コード」が始まります。

で、レオナルド・ダ・ヴィンチについて、ちょっと・・・


絵画のみならず、彫刻・建築・科学等々、あらゆる分野に

才能を発揮した天才なんですよね。

特に絵は「モナ・リザ」を始め、有名な作品がたくさんあります。

師事した先生がダヴィンチの作品を見て、

筆を折ったと言われているくらいすごかったそうですよ。(*^_^*)


実は私、「モナ・リザ」は好きではなかったんです。

妹の部屋のドアに大きなモナ・リザのポスターが貼ってあって、

それが、黒い服を着てるし、どこから見ても

見られているような気がして、(これがすごいところなのに・・)

夜なんか特に、不気味だったんですよね。(^_^;)


ところが実際見てみると、全く違いました。

とっても優雅で惹き込まれるようなやさしい微笑。

絵の値打ちなどさっぱり分からない私でも、見とれました。

やっぱり本物は違うんですね~。(*_*)

これで、コロッと印象が変わりました。


ルーブルが、ダヴィンチが、モナ・リザが・・・

あぁ~、映画、早く始まらないかなぁ~。

ワクワク♪・・・(*^_^*)

i-pod

ここ数年、デジタル製品がどんどん進化してますよね。

レコードがCDになり、すぐMDが出て、それから・・・。

ほんとにもう、わけがわからない・・。(^_^;)


そして今や大人気の「i-pod」。

なんと、CDアルバムが1000枚も入るそうです。

おまけに、動画も見られるんですよね。

150時間くらい保存できるとのこと。

ひょ~っ!(*_*)


今の人達は聞きながら何かをすることが多いようなので、

それくらい必要なのかも知れませんね~。


いやぁ~、別世界のお話です。(^_^;)

筍ステーキ

またまた、土付き筍をいただきました。

筍料理というと、筍ご飯、若竹煮、おかか煮、佃煮等々、

お決まりのレシピになりがちなので、たまには変わったものを

と思い、テレビに出ていた料理屋さんで出されていた、

「筍ステーキ」をみようみまねで作ってみました。


これが、なかなかおいしかったんです。

ダンちゃんはかなりお気に入り。

使う筍は、出来るだけ新鮮なものが、繊維がやわらかくて

良いと思います。出来れば、掘りたてを・・・。


★筍ステーキ★

(材料)

*筍:硬い部分を数枚

*とろけるチーズ:適量

*しょうゆ・みりん・水:適当

☆目分量で作ったので多分、それぞれ50ccくらいだと・・・。(^_^;)

*砂糖・油:適量


①筍を下ごしらえする。(茹でたり、色々・・)

②硬い部分から、2~3㎝くらいの厚さで4枚程度切る。

③味がしみやすいよう、縦横に細かく隠し包丁を入れる。

④筍を油で揚げる。(私はフライパンで焼きました。)

⑤しょうゆ・みりん・水を鍋もしくはフライパンに入れて、

 途中、ひっくり返しながら、弱火で5分くらい煮る。

 ☆味はお好みですが、甘めがお好きな方はお砂糖を足して下さい。

⑥お皿にとって、とろけるチーズを乗せて、

 食べる前に、チーズが溶けるまでチンする。

出来上がり!


レシピがあるわけではないので、めちゃめちゃ適当ですが、

それなりになりました。

掘りたて筍が手に入った方は、是非お試しを・・(*^_^*)

桜、さくら

やっと暖かくなってきました。

寒いのが苦手な私にはとっても嬉しい季節です。


Sakura_004 お庭もそろそろ春色に・・。

我が家の桜、八重なので少々遅めで

ただ今、満開です。(*^_^*)



Sakura_002 もうひとつ、芝桜も満開。

濃いピンクの花がとっても可愛いです。

見ているだけで気分もルンルン♪


お出かけ気分も満開なのですが、連休の行き先を

いま頃考えるなんて、遅すぎですよね。

家でゴロゴロかも・・(^_^;)

おでかけ♪

先日、妹と一緒に長浜(滋賀県)まで遊びに行きました。

長浜は、NHK大河ドラマでちょっと有名になっている

城下町で、長浜城は秀吉が築いたお城です。


Img051  第一目的はお花見。

今年は少し気温が低いので桜の持ちが良く、

どこも満開で、とてもきれいでした。

★写真、失敗したので借り物です。(^_^;)


そして、二番目はもちろんお食事。

たまには贅沢しよう~ということで、「お肉」に決定!

このあたりは、おいしいお肉で有名なんです。

普段牛肉を食べる事はほとんどないので、

この時とばかり、有名なお店に行くことにしました。


一月以上前に予約の電話を入れたのですが、

ほぼ満員だと言われてびっくり!

丁度お祭りの日だったんですよね。(*_*)


そして、当日のお昼。

お店に入る前から、良いにおいがしていて、

店の中では、もう、プンプン・・、おいしそう~。

簡単なお昼の定食でしたが、牛肉の刺身もついてけっこう豪華。

少々高くつきましたが、めちゃめちゃおいしかったです~。(*^_^*)

★食い気に走ってしまって写真撮るの忘れました!(^_^;)


その後は、ガラス製品や食器等を物色しながら、ウロウロ。

_001途中、お祭りの山車に遭遇。 

舞台では、子供歌舞伎をやっていました。

これも有名らしいです。


残念ながら人がいっぱいでよく見えず・・。(^_^;)

おまけに帰ろうしても、道路が満杯で通れない。

結局大回りして、別の道から帰りました。


素敵なところでしたが、日帰りはちょっとキツイ。

次回はやっぱりお泊まりですね!

熟年パワー

今教室では、絵手紙ソフトを使って絵を描いています。

これを使うと、素敵な絵手紙を仕上げることが出来ます。

比較的簡単なソフトなのですが、生徒さんには少々難しいようで、

ひとつひとつ説明をして、使い慣れていただくのに、

随分時間がかかりました。


ところが実際に描いてみると、見事な日本画を描かれる方、

すごい達筆の方、自作の短歌を書く方等々、皆さん素晴らしい!

極めていらっしゃるんです。

やはり、熟年層は違います。(*^_^*)

やられた~(*_*)

先月植え替えをした、「幸福の木」

なんとか、枯れずに現状維持しています。

あぁ、良かった~。


ところが昨日、葉が一枚、垂れ下がっていたので

不思議に思ってみてみると、しっかり噛み切られていました。

そして、そのとなりの葉も歯型がいっぱい!

しまった!やられた~(*_*)

丁度猫草がきれていたんですよね。


あわてて、猫草を買いに行きました。(^_^;)

被害が葉っぱ二枚だけでほんと良かった~。

これからも気をつけなくっちゃ・・。

コロコロ

毎日ニャン達のブラッシングをするのですが、そろそろ

毛が抜け始める時期なので、取れる量が多くなってきました。

特にゴンちゃんは、長毛種なので、あたりに飛ぶ毛の量も

かなりなもの。(*_*)


ここで登場するのが「コロコロローラー」

この季節は、特に手放せません。

毎日何度も使うので、くせになっていて、

テレビを見ながらコタツ布団をコロコロ・・・。

ニャンコもコロコロ・・・。

ついでにダンちゃんもコロコロ・・・。


「オレは猫かぁ?」と言われるのですが、

毛やほこりがきれいに取れるので、つい・・・。(^_^;)

これってホント便利ですよね。(*^_^*)

中国で見たもの

中国で見て驚いたもの。

まず、空港から市内までのリニアモーターカー。

市内まで7分ちょっと。そして、時速なんと、430キロ。

ひぇ~っ!(*_*)


車両の前に、速度計があって、現在の速度が表示されます。

乗ってまもなく、どんどんと加速し、2~3分で300キロを超えます。

このあたりまでは、新幹線と変わらないので、大丈夫なのですが、

ここから400キロを超えるあたりになると、さすがに不安な気分。


430キロになると、ほんの数分の間でも、怖くてドキドキ。

そして、さ~っと速度が落ち、あっという間に上海市内に到着。

中国の国を挙げての取り組みだと言う事ですが、

こんなに早くしなくても・・・と思ってしまいました。(^_^;)


もうひとつ、上海のスーパーマーケットの食料品売り場。

餃子、シューマイ、肉まん、その他冷凍食品がずらりと並んでいました。

それが日本の冷凍食品のような小さなパックではなく、

どっさり置かれていて、好きなだけ袋につめる、

量り売りになっているのです。

私は中国の人は皆、餃子なんかは手作りするものだと

思っていたのですが、今時はそうではないようです。


そして、最後に高速道路。

道路自体が日本よりもずっと高い位置にあって、

それを支える橋脚が日本ではあり得ない細さなんです。

居並ぶビルも皆、細くて鉛筆みたいだし、

怖~い!!!(-_-;)

上海には地震がないので、大丈夫だということですが、

もしも地震が起こったら・・なんて、人事ながら心配になりました。

ほんとに、驚くことがいっぱいです。(*_*)

ただ今です~!Part2

★Part1の続きです。(*^_^*)


次の日は、バスに乗って「朱家角」という郊外の町へ・・・。

ここは上海のベニスと呼ばれていて、町の中に運河が通り、

2006041013_017 小さな橋や川がたくさんある、水郷地帯です。

明・清時代の古い街並みがたくさん残っていて、

昔ながらの生活を垣間見ることが出来ます。


この日は朝から雨風でかなり寒く、セーターを着こんでも

震えるくらいだったので、全員、めちゃめちゃ安いカラフルな

レインコート(50円程度・・(^_^;)を買いました。

安いし、寒さも防げるし、かなり納得。


ガイドさんに連れられてあちこち散策しました。

(注:このガイドさんは自分から売り込んできた

地元のガイドさんです。)

2006041013_014古い建物や家など、興味深いものが多く、

昔にタイムスリップしたような感じで

面白かったです。


ただ、ガイドさんが紹介してくれた昼食の店は最悪。

注文したちまきが冷たかったので、温め直しを頼んだのですが、

持ってきたのはやっぱり冷たいまま。

一度皿を引いて、温めずそのまま持ってきたって感じ。(*_*)

おまけに、タン麺は味がなく、まずくて食べられないシロモノ。


先生が「こんな料理にお金は払えない!」と店の主人と

ガイドさんも交えて中国語と日本語のちゃんぽんで大喧嘩!

結局、少し値段を下げることで決着したのですが、

2006041013_047 店を出てからも、先生はブツブツ・・・。

中国の人は先生も含め皆、

声が大きくて元気です。(^_^;)


バスに戻ってレインコートを脱いで、ふと気づくと

ベージュのスプリングコートが、ところどころ緑色に・・・

何これ?

そういえば、私は確か、緑色のレインコートを着ていた・・・

オーマイゴ~ッ!!

やっぱり値段だけのことはありました。

最悪~!(>_<)


夜は風雨の中、「外灘」の夜景とテレビ塔を見に行きました。

2006041013_026 ここでも生徒の皆さん、早速中国人の

女性をつかまえて、言葉も通じないのに、

しっかりお友達に・・・(*^_^*)

                                    ↑

        テレビ塔からの夜景(ボケてますが、雰囲気だけ・・)


お庭も建物も素晴らしく、中国の文化・芸術のすごさを

堪能できました。やっぱり中国3000年の歴史は、すごい!

しかし、それより何より、堂々日本語で外国の方に話しかけ、

誰とでもすぐにお友達になれる生徒さんの度胸には感心しきり!

これこそ真の国際交流ですよね。

ほんとにすごい!


おかげで最初から最後まで笑いの絶えない、にぎやかな旅が

楽しめました。

第2弾があるそうなので、今から楽しみです。(*^_^*)


★長々読んでいただき、お疲れ様でした。(笑)

ただ今です~!Part1

本日無事、戻ってきました!

行きの飛行機、雲が多くて、少し揺れたんですよね。

さっそく皆、大騒ぎ。

上着を頭からすっぽりかぶって、両耳を押さえる人、

手すりを持って固まる人、キャーキャー喜ぶ人・・。

最初からこれだから、どんな旅だったか想像がつきますよね!(笑)


初日の夜は中国人の先生のお友達と共に、豪華な夕食。

日本語の話せる方達だったので、最初は和やかに

皆日本語だったのですが、盛り上がってくると先生達は

しっかり中国語に・・・。

こちらはちんぷんかんぷん、意味不明(*_*)

でも、中国に来たんだ~と、実感しました。

ちょっと有名なお店らしく、新鮮な魚介類を使った中華料理は

とってもおいしかったです。満足!(*^_^*)


二日目の朝、ホテルのバイキングで、生徒さんの1人が

私を呼び止めたので行ってみると、外国の方と目があって

日本語で話しかけたんだけど、相手が何を話しているのか

全然分からないので助けてくれとの事。

えぇ~っ!(*_*)

しかし、相手はドイツの方だったので、私のカタコト英語でも

何とか意思疎通が出来ました。

しかし、日本語で話しかけるとは、なんと大胆な!(^_^;)


2006041013_011「豫園」という有名なお庭の見学とショッピング。

平日だというのに世界中からの観光客で

ごった返していました。

あるお店でテーブルクロスを買うために、皆で、覚えたての言葉

「タイクイラ!」(高すぎる!)を連発して値段交渉。

頑張ったかいあって、きれいなクロスをかなり安くゲット!(*^_^*)

2006041013_009 夜は先生行きつけの中国の家庭料理の

お店に行き、安くておいしい料理をいただきました。

またまた満足。


ここで、一旦休憩!続きは後ほど・・・(*^_^*)

旅行

突然ですが、10日から上海に行ってきます。

パソコンの生徒さんが中国語を習っていて、

その先生が企画したツアーに誘われました。

先生は上海出身の中国人で、日本語もペラペラです。

こういう方が一緒だと、安心ですね。(*^_^*)


参加される人の中には、海外旅行が初めての方や、

飛行機が怖いという方もいて、

事前の説明会では質問だらけで、かなりにぎやかでした。

ちょっとした珍道中になりそうな雰囲気。(笑)


ということで、ブログはしばらくお休みになりますので、

よろしく~。(*^_^*)

新人さん

あるページの動画を見ようとしたら、画面が緑色になって、

声は聞こえるのですが、画像が表示されません。

いつそうなったかは不明。


普段からごちゃごちゃいじってるので、知らない間に、

どっかひっかかったんでしょうね。(^_^;)

で、自分でドライバのアップもやってみたのですが、解決せず、

初めて、サポートに電話をしました。

東芝のサポートは予約制なんです。(結構じゃまくさい!)

夜7時に予約どおり電話がかかってきました。


出てきたのは少々たどたどしい口調の女性サポーター。

「まず確認をしますので、左下にあるスタートボタンを

クリックして・・・。」というお決まりのフレーズから始まり、

あちこち確認作業です。

これはすべて、問題なし。

画面のプロパティからの確認もOK。


ここで、「少々お待ち下さい」が入りました。

ちょっとあせっている雰囲気。

五分くらい待ってようやく、次の作業に・・・。

それが終わると、また、「少々お待ち下さい」が入り・・

どうも、誰かと相談をしている様子。

新人さんかな~?


ここから、ひとつやっては「少々お待ち下さい」が続き、

何度も再起動。そして延々、約一時間。(-_-;)

ディスプレイドライバをDLしようとするのですが、

手順が何か抜けてるようで、何度も繰り返し。

(私と同じところでつまづいてる!)


おまけに作業をするたび、手順を1から全部説明するので、

「その辺はわかるので・・・」とやんわり言っても、

毎回基本どおり「スタートボタンから・・」とやたらと丁寧。

やっぱり新人さんなんだ~。


いい加減疲れてきたし、ダンちゃんは、ご飯を待ってるし、

半分夕食の用意をしながら対応するという、

すごい態度に出だした私。(^_^;)

(だって、待っている時間が長いんですもの・・・。)


結局、8時半近くになってようやく解決。

その時、電話の向こうで、小さく「やったっ!」の声が・・(笑)

あちらもこちらも、お疲れ様でした!(*^_^*)

迷惑メール

ここしばらく迷惑メールが大量に来ていたので、

思い切ってアドレスを変更しました。


アドレスを変えるのは簡単なのですが、

それに付随する作業、これが大変。

アドレスを知らせたり登録したりしたすべての相手に

連絡または、アドレスの変更をしなくてはなりません。

それでも、すべては迷惑メールから逃れるためと、

頑張って変更しました。ふぅ~っ。(-_-;)


が、しかし・・・。

変えたばかりのアドレスに、またも、迷惑メールが来た!

ん、ん、???

どうして~???

私の努力は水の泡に・・・(泣)


いったいどこから漏れるんでしょうね~?

さくら、さくら・・・

昨日は良いお天気だったので、歩いて本を買いに・・。

普段なら車でスイっと行くところが、徒歩だと片道30分強。


あちこちに咲くお花を眺めながら、

4月のスケジュールを頭の中で確認したり、

Sakura_3突然、英語のフレーズを思い浮かべたり、

今日の晩御飯は何にしようと思ったり、

めちゃめちゃアトランダム。(^_^;)

あっという間に到着しました。


本当は「国家の品格」を買うつもりだったのですが、

店頭になく、代わりに「ダヴィンチコード」にしました。

帰り道、桜がきれいに咲いていたので、ちょっとパチリ。


帰宅後、両親を連れて、近くの有名な桜を見に行きました。

Sakura_2個人のお宅の庭に咲く、

知る人ぞ知る見事なしだれ桜です。

樹齢200年とか300年とか・・・

満開でとってもきれいでしたよ~。


春を満喫した一日でした。(*^_^*)

春の香り2

昨日はバケツをひっくり返したようなすごい雨でした。

それにもめげずに、ダンちゃんとお買い物へ。

にゃん達のえさや砂、食料品等々私のチビ車が満杯。

そして、私の大好物の「フキ」を買ってきました。


帰宅早々、調理開始。

板ズリをして、茹でて皮をむいて・・・

つくしと同じく、下準備がなかなか大変なのですが、

あとの楽しみを思えば、全然苦になりません。(*^_^*)


F1000009きれいな緑色に煮上がりました。

口に入れると、春の香りが・・・

おいしい~。(^u^)

これをたべなきゃ私の春は来ません。


で、夕食時。

娘も同じくフキが大好き。

あっという間に、ほとんど食べられてしまいました。

また作らなくっちゃ・・。(^_^;)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »