2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

ネクタイのお話

数日前、娘が息子の結婚式用のネクタイを買って来ました。

お決まりの白いものではなく、薄いシルバー地に

細かい模様が入った素敵なネクタイ。

主人:「なんで白ちゃうねん?」

娘:「こっちの方がおしゃれやん、白ってオジンぽいし・・」


そして、式の前日。

急にネクタイを買いに行こうと言い出した主人。

私を連れてデパートに直行し、

「見てくるからその間、好きなとこ見ておいで」と言って、

数十分後、ネクタイの袋を手に戻ってきました。

見ると、濃い目のシルバー地に柄が入って、

とても若々しいネクタイ。


主人:「な~、かっこ良いやろ~」

私:「こんなん大丈夫?ちょっと若すぎちゃう?」

主人:「これくらいやないとあかん。

     白はオジンくさいし・・」(どっかで聞いたような・・・)


新しいネクタイを手にして、ご満悦の主人でしたが、

帰宅後、デザインが若向けだとか、僕の方が似合うとか、

ひたすら息子にすり寄られ、しぶしぶ譲ることになり、

いつもの白のネクタイを締めることになったのでした。

一度に2本のネクタイを手に入れ喜ぶ息子と残念がる主人

まぁまぁとなだめながらも、ちょっとホッとした私でした。(*^_^*)

結婚式

昨日は、甥っ子の結婚式でした。

チャペルでの結婚式はとても静かで厳か。

こういう式に参加するのは初めてだったので、

かなり新鮮でした。


披露宴も仲人さんはなし、お祝いの言葉や歌も少なめ。

全体的に、とってもシンプルでゆったりしていました。

挨拶などが少ない分、新郎新婦と自由に歓談できる時間が

多く取られていて、入れ替わり立ち代り、参列者が新郎新婦の

周りを囲んで、とてもフリーでなごやかな雰囲気。

最後に姪っ子が素敵なダンスを披露してくれました。

ほんとうにとっても良い結婚式でした。(*^_^*)


もう、最初から感動でウルウルだった私。

自分の子供の時には、いったいどうなるんでしょうね~?(^_^;)

年賀状

今年も年賀状の季節がやってきました。

教室でも干支や季節の画像を集めたりして、

年賀状の準備を始めています。

いつも早々と11月ごろから始めるので、

生徒さん達は余裕で仕上げてしまいます。


ところがこちら。

バタバタしているうちに、

いつの間にやら、後回しになってしまって・・・(^_^;)

今年こそは、早めにしなくっちゃ!

・・って、毎年同じことを言っています。(-_-;)

コンサート

友人に誘われてバイオリンのコンサートに行ってきました。

演奏者は松野迅さん。

世界中を飛び回っている有名な方らしいです。

前半はモーツァルト、後半は「愛の挨拶」や「荒城の月」等

小品をいくつか演奏されました。


使っているバイオリンは名器と名高いストラディバリウス。

とても柔らかく深い音色なんですよね。

感情豊かな松野さんの演奏はとても素晴らしく、

心地よかったです。


そして、バイオリンコンサートでは珍しく、

トークが面白いんです。

ゆったり上品な口調なんですが、ポロリと言った言葉に、

会場が爆笑なんて場面もけっこうあって、

とっても和みました。(*^_^*)


あちこちで活躍されているようなので、

また、是非行ってみたいですね。

のだめCD

買っちゃいました~。(^^♪

色々なバージョンが入っていて、なかなか面白いです。

「ラプソディー・イン・ブルー」のピアニカバージョンなんて、

めちゃめちゃ楽しい~☆

遊び心いっぱいのCDです。

今も聞きながら書いてます。(*^_^*)

ご報告

空焚き鍋のにおい、おかげさまで解消しました!

コーンさん、どうもありがとうございました~(*^_^*)

空焚き

お湯を沸かしていたのをコロッと忘れて、

小鍋の空焚きをやってしまいました!

大事にならなくて良かったのですが、お鍋に斑点がいっぱい・・。(^_^;)


鍋は頑張ってなんとかきれいになったのですが、

においだけはどうしても取れません。

何度か、酢水で煮てみたのですが、だめ。(*_*)

どなたか、においを取る方法をご存知ありませんか?

のだめカンタービレ

今ちまたで大人気のドラマ、「のだめカンタービレ」

人気漫画が元になっているので、ドラマとしては

ふざけた部分も多いのですが、舞台が音大ということで、

全編、大好きなクラシック(特に、ピアノ曲)がふんだんに

使われていて、今ちょっとお気に入りになっています。


中で演奏されている楽曲のアレンジもなかなか素晴らしいし、

俳優陣のぶっ飛んだ演技とクラシック、

そのギャップもとっても楽しいです。(*^_^*)


ダンちゃんは「スイングガールズ」以来、上野樹里ちゃんのファン。

いい年した夫婦が、「のだめ」を一生懸命見ているという

なんとも似合わない光景ですが、

毎月曜日は、二人して「のだめ」に釘付けです。(*^_^*)

別ねこ?

F1000016洗い立ての、しょぼくれゴンちゃん。










_006_1いつもの、ふかふかゴンちゃん。

携帯で読書

数ヶ月前に買い換えた携帯。

何かと便利な機能が満載です。

でもそのうちほとんどを使っていないという情けない現状。(^_^;)


これではいけないと思って、色々さわっているうちに

ちょっと惹かれる項目が・・・。

インターネットから本をDLして、携帯で読めるという

ソフトがついているんです。

これは・・・と思って、さっそく試してみました。


携帯でインターネットなんて、普段ほとんど使わないので、

うろうろしながらも、サイトへ行って、

とりあえずサンプルをDLして、何とか終了。

いそいそと、ソフトを立ち上げて見て見ると、

字がちっちゃい!(*_*)


これはだめかも・・・と思って色々やってるうちに、

字が大きく出来ることに気がつきました。

これなら、なんとか読めそう!(*^_^*)


画面が小さいのはどうしようもないので、

ページをおくるのが少し忙しいのですが、

携帯で読めるのはちょっと便利かも・・と思いました。

色々試してみるもんですね~。(*^_^*)

お歩き

この連休はほんとに良いお天気に恵まれましたよね。

久々に奈良の「山辺の道」を歩いてきました。


Dvc00004ここにはもう数回足を運んでいます。

疲れたら途中で止めて

電車に乗ることもできるので、

のんびりお歩きにはぴったりです。





簡単なお弁当とお茶とおやつを持って出発。Dvc00003

暖かい日差しと少し涼しい風がふいて、

お歩きには絶好のお天気。

清々しい空気を吸いながら、緑をながめ、

行き交う人々と「こんにちは」と挨拶を交わすと、ほっこりと心が暖まります。



Dvc00001_5 途中、無人の野菜売り場がところどころに

あります。

今回は黒豆と万願寺唐辛子を

買ってきました。

最後に、三輪でお決まりの「にゅうめん」を

いただいて、帰って来ました。


秋の穏やかな一日でした。

変わりのり巻き

昨日、のり巻きを作りました。

のり巻きと言っても、普通の具は使いません。

少し変わっていますが、簡単でおいしいですよ。


【変わりのり巻き】

(材料)牛肉の薄切り・明太子・ほうれん草・焼きのり

 ★量は適当


①適当な大きさに切った牛肉を炒め、

 醤油・酒・みりん・砂糖で味をつけておく。

②明太子はほぐしておく。

③ほうれん草は塩茹でにして、みじん切り

 ★水気をしっかり切っておきます。

④巻き簾にのりを置いて、あたたかいご飯を広げる。

 ★炊きたてがない場合はレンジでチンでもOK。

⑤巻き寿司の要領で、ほぐしめんたいこ・ほうれん草・

 肉の順に置いて巻く。

⑥食べやすい大きさに切ってお皿に盛る。


★韓国海苔を使うと、味に変化がでておいしいです!

いつもと違ったのり巻き、お試し下さい!

おほめの言葉

先日、少々時期はずれですが、春に入られた方の

歓迎会がありました。

新入生とは言え、さすがは年季の入った方ばかり、

すぐにクラスに溶け込んで、和気あいあい。

まるで昔からのお仲間のような雰囲気です。(*^_^*)


皆さんとピザなど(イタリアンですよ!)を食べながら

楽しくお話をしている途中、

新入生の方がクラスに入った感想を話されました。

その中の一言。

「先生は、年寄りの扱いがうまいなぁ~。」


これは嬉しかったですね!(*^_^*)

教え方がうまいとか、なんでもよく知ってるとか、

褒め言葉はたくさんありますが、

「のんびり、ゆっくり、何度でも」をモットーに

熟年の方が勉強しやすい教室を目指してきた私には

これは一番の褒め言葉でした。


なかなか上達はしないかもしれませんが、

ゆっくりパソコン生活を楽しんでいただけるよう

これからも頑張りたいです。(*^_^*)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »