2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

京都におでかけ

友人と京都に行ってきました!

朝8時自宅を出発。
9時には京都南に到着し、
最初の目的地「きものレンタル」のお店へ・・

今回はきもので歩こうということで、
ゆかたを借りることにしました。
料金は浴衣と帯の買い取りで、¥3000~
きものプロ

早速好きな柄を選んで、着付けをしてもらい変身。
「馬子にも衣装」の言葉通り、格好だけは奥様に。(笑)
その後、車で京都市美術館まで送ってくれました。
サービス満点のお店でしたよ。

今回は京都のルーブル展です。
ものすごい人で、見るのが大変でしたが、
中之島よりも展示数も多く、名作ぞろいでした。
京都ルーブル展

そのあとは、南禅寺近でランチ。
外観は普通のお宅ですが、れっきとしたレストラン。
お箸でフレンチが食べられます。

家庭的なお料理が少しずつ色々出てきます。
・・で最後に、
可愛いいご飯とお漬物が出てきて、びっくり!
これはありがたかったです。
「かしくコルドンブルー」

それから哲学の道をゆっくり散策、
ここまでは調子良かったのですが、雨がポツポツ
四条に戻ったころには、大雨。

駐車場までの間に、
傘は持っていたものの、浴衣ごとびしゃびしゃ。
おまけに浴衣の色が落ちて手や足が真っ青。

おでかけするとなぜか、最後にオチがあるんですよね。
これって日ごろの行いのせい・・(^_^;)

未来の地球

まだ梅雨も明けていないのに、
今日の暑さは、まるで真夏並み。
いったいどうなっているんでしょう?

この調子だと、今年の最高気温は
それこそ過去最高になるかもしれません。

昔々、子供のころも暑かったですが、
今のように、体温超えをした覚えはありません。

やっぱりどんどん地球の気温は上昇しているんですね。
未来の地球はどうなるんでしょうか・・・

デパ地下

ちょっとした用で、デパートに久々に行きました。
普段行くことがないので、ちょっとワクワク。
わくわく気分で少し贅沢を・・・!ということで、
地下街でお惣菜を買うことにしました。

食料品売り場に行くとどこも人・人・人だかり。
皆さん、結構買ってるんですね。

どれもおいしそうで、迷ってしまいます。
しかし、どれも結構なお値段・・・(^_^;)
デパートですから、当たり前ですが、少々気がひけます。

でも、こんなところで渋っては・・と思い直して、
ようやくサラダと肉団子を買いました。

ど~んと買えないところが、めっちゃ、小市民。(笑)

家で作った方がおいしいかも・・・なんて
ちょっと思ったりなんかもしたのですが、
たまには、「手抜き」
良いですよね。smile

ショック

今朝から、くしゃみの連続。sad
久しぶりの鼻炎です。
しかし、なんでこんな時期に・・・sweat01

年を取ると、病気が治りにくくなると言いますが、
いつまでも引きずるってことは
年を取った証拠でしょうか?
ショックimpact

マイケル追悼式

今日はお休みだったので、

一日マイケル・ジャクソンの追悼式のビデオを見ていました。

世界中の人に愛されていたんですね。


彼の歌はどれも、好きですが、

中でも、彼のお気に入りだった曲、「スマイル」

聞くたびに、ジーンときます。

亡くなったのが本当に残念でなりません。


SMILE

雨降りお月さん

なんだか全国的に梅雨が長引いている様子です。

雨ということで、急に童謡「雨降りお月さん」を思い出しました。

子供のころ習った音楽って、身体にしみついているんですね。


一緒に歌ってみませんか?


雨降りお月さん

トンチンカン

昨日はお友達と三人で、ルーブル展を見に行ってきました。

まずはランチ、と館内のレストランへ・・・

並んで入ったのに、お味はイマイチでした。despair


展示は子供に関するものばかり・・

かわいらしい絵や彫刻が並んでいました。

平日にもかかわらず、人が多くてびっくりしました。


その後、近くのカフェに行こうとしたのですが、

あいにくお休み。(ツイてない・・)

しかたなく、そこで解散。

二人は電車で、私は駐車場に戻りました。


車に乗って・・・あれ?

「駐車券がないsign01

そういえば、友人の一人が持ってくれていた・・!(*_*)


あわてて電話を入れると、あちらの二人も大慌て。

すでに電車に乗った後でしたが、次の駅で降り、

すぐにタクシーで戻ってきてくれました。


美術展の余韻もすっ飛ぶ、

トンチンカンなお話でした。(笑)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »