2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

アートの島

友人と一緒に、バス旅行に行ってきました。

行き先は「直島」

現在、ベネッセ(福武書店)と建築家、安藤忠雄さんを中心とした
アートプロジェクトとして、島のあちこちで
芸術家たちによる、直島の風景や生活感と一体となった展示が行われています。

今回はその中のひとつ、「地中美術館」を訪ねました。

普通の美術館とは違って、すべてが地下にあり、
独特の雰囲気のある美術館でした。

詳しくは下記をご覧ください。
なかなか面白いところでしたよ!(*^_^*)

ベネッセアートサイト直島
地中美術館

★写真はプロジェクトの中のひとつ、ユニークな銭湯です!

201005251528111

早すぎ?

ここ数日、夏さながらのお天気が続いたので、
しつこく置いていたコタツをとうとう片付けました。

コタツ布団は全部洗濯して、
ついでにお部屋もきれいに掃除をして、すっきり!
テーブルの天板も、夏バージョンに変えました。

衣類の入れ替えも、もう済ませたので、
少々早めですが、衣替え完了!(*^_^*)

そこへ帰宅した娘が、一言。
「来週は少し涼しくなるらしいよ。」

やっぱり少し早すぎたかな?

やっぱり!

昨日の手製マグネット腕輪の続きです。
しつこくてすみません(笑)

面白がって腕輪を作ったダンちゃんですが、
実は「コラントッテ」を始め、マグネット器具などは、
「お札商法」だと言って、全く信じていなかったんです。

私の手が治った事を話した時も、
「な?そやろ、効いたやろ~!」と口では言いながらも
やはり信用していない様子。

で、本日。
「やっぱり効いたみたい!」ともう一度アピールしてみたら、
何だか少し気持ちが動いた様子。

それで、筋違いを起こしていたダンちゃんの背中に
無理無理、腕輪を荷づくりテープで貼り付けてやりました。
疑いつつも、まんざらでもない様子。

そして、さっきダンちゃんが言った言葉。

「なんか、効いてきた気がする!」

ほらね~。(笑)

効果あり?

先日、ダンちゃんがぼろっちいマグネットの腕輪を持って帰ってきました。
「石川遼がやってる”コラントッテ”より、強力やで~!」とダンちゃん。

どうしたのかと聞けば、会社の部品で自分で作ったとの事。
よく見ると、つなぎ目がセロテープで貼ってあります。
なるほどね。(^_^;)

娘いわく、「遊んでんと、仕事せな・・」
私、激しく同意。(笑)

しかしながら、うまい具合に・・というかなんというか、
ひと月ほど前から、何をした覚えもないのに、
物をにぎったりすると、左手に軽い痛みが続いていました。

それで、冗談と言うか、ちょっとしたノリで、
テレビを見ながら、約1時間ほど手に引っ掛けてみました。
そのあと、その腕輪のことはすっかり忘れてしまったんですけどね。

次の日、ダンちゃんとお買い物に行く途中。
ふと気付くと・・・
ハンドルを持つ手が、痛くない!(+o+)

昨日までなんかひっかかっていた左手が
ウソみたいに治ってしまったんです。

あれ~???

理由はよくわかりませんが、とにかく左手は治ってしまいました。

これってまさか、ダンちゃんの「腕輪」の効果?
それとも丁度治る時期だったのかな?

微妙

新しいガスコンロ。
安心・便利で良いのですが、どうも使いにくいところが・・

昨日、お好み焼きをするために天かすを作ったのですが、
火の勢いの段階が決まっていて、微妙な火加減が出来ないんです。
おまけに、途中で勝手に火が弱くなったり・・・
おかげで仕上がりがバラバラ。(-.-)

これって便利なのかそうでないのか、微妙。
昔のコンロがちょっと懐かしくなりました。

外国映画

連休最終日、久々にDVDを借りてみました。
洋画・邦画を取り交ぜて、一挙に5本。

その中に一本、フランス映画が混じっていました。
選んだ時はアメリカ映画だと思っていたので、
フランス語の台詞を聴いてびっくり!

フランスの港町に暮らす中年3人組が、
ダンス大会を目指し悪戦苦闘する大人向けのコメディーで、
一人息子とのバカンスのため、今は見る影もない
元・ディスコキングが仲間たちと一念発起する、という内容。

フランス映画のコメディーは初めてでしたが、
80年代の映画、「サタデーナイトフィーバー」を
モチーフにしていて、なかなか面白かったです。
音楽も懐かしかったですよ。(*^_^*)

日本ではやはり、ハリウッド映画が主流ですが、
それ以外にも興味を広げるのも、良いかも・・・happy01

フランス映画:ディスコ

ふたたび奈良

妹に誘われてふたたび奈良へ。
数日前に行ったところなんですけどね。(^_^;)

今回のメインは、春日大社の中の「萬葉植物園」
ここには20品種、約200本の藤の木が植えられていて、
どこもかしこも藤の花でいっぱい。

(満開の藤)

517_2

藤といっても色々な種類があるんですね。
八重の藤があるのは知りませんでした。
本当にみごとなながめでしたよ。

(八重黒龍:香りも良いのです。)
513_2

昼食は、すぐそばの春日荷茶屋。
広々とした庭園で「万葉粥」をいただきました。
我が家でも茶がゆはよく作りますが、
ほっとするお味です。(*^_^*)

(本日のランチ:お粥と柿の葉寿司)

512

その後はささやきの小径から、新薬師寺を経てならまち方面へ。
通りすがりの教会でフルートの無料コンサートを聴いたり、
草餅を試食したり、あちこち寄り道をしながら街歩きを楽しみました。

(新薬師寺そばのカフェ:ろくさろん)
Img001

万歩計は1日でなんと、約2万歩。
よく歩きました!

今回も前回も「奈良・斑鳩1day切符」を使いました。
割引券もついて、なかなかお得でしたよ。

万葉植物園
奈良・斑鳩1day切符


奈良へ・・

本日、奈良までお出かけしてきました。
目的は有名な興福寺の阿修羅像。

だったのですが・・
現在、「平城京遷都1300年祭」で盛り上がっているということで、
まずは、平城宮跡会場へ・・・
イベントや出店で大変なにぎわいでした。

昔々はただの野原だった平城宮跡に
立派な第一次大極殿が復元されていました。

さすがは連休という感じの人出で大変でしたが、
なんとか中の見学も出来、その後急ぎ興福寺へ。

こちらも人・人・・・(^_^;)
でも、国宝館では素晴らしい国宝をたくさん見ることができました。

そんな中、やはり「阿修羅像」には特に惹きつけられました。
本当に、やさしくてキレイなお顔なんです。
写真を載せられないのが残念。
仕方がないので、阿修羅像を紹介しているページを書いておきます。

阿修羅の魅力

皆さんもどうぞいらしてくださいね。

※写真は大極殿の内部
 高御座(たかみくら)から天井にかけて・・

20100504141337

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »